レシピ 81

たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮

たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮

たけのこは香ばしく、薄味ですがとろろ昆布のうま味がきいて、お弁当のおかずにオススメです。

お弁当がごめ昆布がごめ昆布とろろ作りおき種類

材料 [ 2人分 ]

ごま油

小さじ1

ゆでたけのこ(又はたけのこの水煮)

150g

いんげん

50g

豚バラ肉

80g

●水

100cc

●料理酒

大さじ1

★がごめ昆布とろろ

3g

★砂糖

小さじ1

★醤油

小さじ2

★みりん

大さじ1

  • イメージはありません

    ゆでたけのこは薄切り、豚バラ肉は2cm幅、いんげんは半分に切る。

  • たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮

    フライパンにごま油をひき中火にかけ、ゆでたけのこといんげんを入れ、ゆでたけのこに焼き色がつくまで焼く。

  • たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮

    ゆでたけのこと、いんげんはフライパンの隅に寄せ、豚バラ肉を入れ色が変わるまで焼く。

  • たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮

    ③に●を入れ中火弱で3分炊き、火を止め★を加え予熱で炒める。

  • イメージはありません

    密封容器に入れ冷蔵保存で2~3日

コツ・ポイント

  • ゆでたけのこは、こんがり焼き色がつくまで焼くと、仕上がりが香ばしく調味料が染み込みやすくなります。
  • ゆでたけのこや、たけのこの水煮はゆでてありますが、料理酒と一緒にゆでる事により、調味料が染み込みやすくなり、臭みも消えます。

たけのことがごめ昆布とろろの炒め煮