ナツコ誕生STORY 5

更新日:2021.08.14




もっといろいろな美味しさを
楽しめる商品に出来たら…

そう考えていた中で、
ふと昔食べたある商品を
思い出しました。

ロイズの
チョコポテトチップスを
ご存じですか?

北海道のお土産としても
有名なお菓子です。

あの商品を最初に見た時、
「合わないっしょ!!」と
思いました。

でも食べてみると

しょっぱい→甘い→
  しょっぱい→甘い

と美味しくて、
全然止まらないんですよね!


初めて食べた時の
衝撃を今でも覚えています。

でもとても美味しいんですが、
罪悪感も凄すぎて・・・。

お肉が付きやすい年頃の私には
なかなか手が出ません(^^;


チョコ好きな私は

ナツコにもチョコ入れたら
絶対美味しいだろうな♪

そんな風に想像していました。

でも心の中で
ストップがかかりました。

「商品コンセプトから外れる…」

昆布村のスタッフは
全員女性です。

なので私たち女性が食べて
・美容と健康に良いこと。

次に私たちが食べたいと思うように
・塩・砂糖・油を一切使わずに
 美味しい商品であること。

そして、自分たちの子供に
・安心して食べさせられること。

これらに沿った商品と考えると、
チョコは入れられないと
判断しました。

でも、甘みが欲しい。」

そこで砂糖や油を使っていない
フルーツを探しました。

調べてわかったんですが
ドライフルーツ系は
結構、砂糖が使われているんですね。

その中で自然に乾燥しただけで
無添加の甘味のあるもの
「レーズン」を見つけました。

実際ナツコに合わせてみると
いい感じに甘味がプラスされ
次から次へと食べたくなりました。

これでようやく
10個目の食材「レーズン」が
決まった段階で

ナツコは完成しました。

ちなみに商品名をナツコにした
理由わかりますか?(^^)!

Nuts(ナッツ)とKonbu(コンブ)を
合わせてNutsKoナツコです♪

単純すぎました?(^^;

いろいろ名前を
考えたんですが

私たちや漁師さん達も
覚えやすくて言いやすい
ナツコに決めました。

NutsKoは商標登録もしたので
商品名は守られ
長く販売していけます。

最後にお客様のコメントを
お伝えしますね。

おすすめ度★★★★★

職場で小腹が空いた時に
つまんでますが、

これ、もう一口・もう一口・・・と、
気を付けないと止められなくなる

ヤバイおやつです(笑)
美味しかった。
大容量のがなくなったら、
また注文するつもりです。
————————


職場へはタッパに入れて
持って行かれる方が多いようです。

仕事の合間の
くつろぎタイムに♪

食べて頂けたら嬉しいです。

大容量&送料無料

Nutsko500gページへ

NutsKo誕生ストーリーを
最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

ナツコをまだ食べたことが
なかったら・・・

お試し48%OFF&送料無料をどうぞ♪


今日も一日
良いことがありますように。

たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP