イケメン漁師 TAKUMA

更新日:2021.08.27

こんにちは、たまえ店長です(^O^)/

今日は疲れも吹っ飛ぶ
「イケメン漁師」のご紹介で~す♡

昆布漁師のたくましい姿と
昆布に対する熱い想いを
ご紹介していくコーナーで

今回2人目となります。

前回はこちら
イケメン漁師 ゆうや


それでは今日のイケメン漁師はこちらの方で~す♪

名前:たくま 30歳 1990年1月生まれ 

みずがめ座 O型 身長175cm

趣味:釣り、ドライブ、映画鑑賞

ここからは質問形式になります。

経理の小板と店長能戸で
インタビューしています( ^^)

(インタビューは2019年5月なので
 結構前です(^^;)

小板:
「好きな食べ物を教えてください。」

たくま君:
「焼き肉とかですね。」
 (肉食系男子なんですね♡)

能戸:  
「ちなみに果物では?」

たくま君:
「果物は全部。バナナも好きだし。」

能戸:
「へぇ、男子で果物全部、珍しいね!じゃあ、トマトは食べれる?」

たくま君:
「トマトは食べれる(^^)」

↑いっけんどうでもよさそうな質問と思いますよね?

でも、これから
お嫁さんになる女性にとっては
結構大事なんですよ!

好き嫌いが多い旦那さんだと
料理を作るのが大変なんです!!

子どもがいたら、子どもには
好き嫌いさせずにいろいろなものを
食べさせたいじゃないですか。

そうなると、作り分けとか大変です。

旦那さん選びの
チェックポイントなんです♡

・・・まあ店長には
もうどうでもよい話ですが(^^;

すみません、
インタビューに戻りますね。

小板:
「前浜で採れる好きな食べ物は?」

たくま君:
「全部好きだけど、やっぱり…
 新鮮なイカの刺身とか。

よそ行くとなかなか美味しいのに出会えないです。」

能戸:
「そうそう、イカは白いの出てくるからね。」
(新鮮なものは透明なんですよ♡)


小板:
「たくまくんは4人兄弟で長男だよね!」

能戸:
「兄弟並んでるところ見てみたいね♡」

たくま君:
「まぁみんな同じような感じですよ。」


     

弟さんと一緒に。

小板:
「好きな女性のタイプは?」

たくま君:
「特にないけど、優しい人とかかな。」

能戸:
「好きな芸能人は?」

たくま君:
「有村架純さんとか。」

小板:
「ああああああああ!はいはい。
  やんわりタイプですね(‘ω’)ノ」

ここからはまじめな話です。

小板:
「漁師になったきっかけは?」

たくま君:

「きっかけはないですね。ただ流れで。

 最初はやりたくてやった訳ではないので。

でもここ数年仕事が楽しくなってきて。

自分にはこれしかできないと思うようになってきました。

小さい頃は絶対やりたくないと思ってました。」

能戸:
「大変な仕事だもんね。」



たくま君:
「小さい頃は朝も起きれなくて。」

小板:
「昔はよく子どもも強制で手伝わされましたよね。」
    (小板祖父も昆布漁師)

たくま君:
「兄弟はみんなまじめで起きるんだけど、
 俺だけ不真面目で寝坊してました(^^;」

能戸:
「漁師始めた頃は親と喧嘩したりしなかったの?」

たくま君:
「喧嘩はしなかった。何もかも分かんなかったので。」

能戸:
「お父さんが教えてくれてたの?」

たくま君:

「いや。一緒に乗ってた従業員の人が教えてくれました。
父は舵持ってるから教えるとかできなくて。」




能戸:
「そうやって漁師になっていったんだね。」

たくま君:
「今の20代くらいの人も
たくさん頑張ってますよ。」

能戸:
「親としては一緒に漁師をやれるって嬉しいだろうね。」

小板:
「漁師をやっていて面白いと思う瞬間は?」

たくま君:
「やっぱり漁があるときかな。」

小板:
「主人も漁師なんですが、
 昆布がお札に見えるそうです (笑)」

たくま君:
「やっぱりそうですね(笑)」

小板:
「今後やりたいことは?」

たくま君:
「今よりもっと水揚げ出来るようにしていきたなと思います。
まだ学ぶこともたくさんあります!」

小板「最後になりますが、読者へメッセージお願いします。」

たくま君「ここの昆布をたくさん食べてください!!応援お願いします!」




素直で頑張り屋の若い漁師、たくま君。

これからも昆布漁、頑張ってほしいです!!

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

-PS-たくま君の愛車に載せてもらいました♪(by小板)

たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP