がごめ昆布きざみの商品説明

更新日:2024.05.10

このページでは水戻しや保管の際の注意点をお知らせいたします。お召上がり前に一度お読みいただけると美味しく味わうことができますのでぜひ最後までお読みください。

きざみ昆布の水戻しについて

水を入れすぎると、ネバネバが薄まります。昆布と水がネバネバして一体化するのが理想です。
下記の手順で水戻しするのをお勧めします。

こちらの動画でも詳しくご紹介しています。

がごめ昆布きざみは乾燥したままでも食べられます。忙しい時はそのまま味噌汁などに入れてください。汁を吸ってとろみが出て、優しい味になります。

汁のある料理にはそのまま入れて作っていただくのもいいです。がごめ昆布の出汁とネバネバでお料理がさらに美味しくなります。

保管について

直射日光、高温多湿を避けてください。チャックをして乾燥状態が良ければ長い期間(数年)保管できます。実は昆布は寝かせる程おいしくなります。漁師さんや私たちは昆布を3年、5年と長く寝かせたものを使っています。昆布が熟成されまろやかになり味に深みが出ます。

もし長期保管してしまってもすぐに捨てずに湿気具合や味・匂いに問題ないか確かめた上でお使いください。ご不明点等がございましたら遠慮なくお問合せください。昆布を熟知した私たちがお答えいたします。

【がごめ昆布商品のご案内】

〇お試し送料無料セットはこちら

〇レギュラー商品(ネット限定)はこちら

〇お得な定期便コースはこちら

ありがとうございます! 1いいね
読み込み中...
たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP