豆まきしました。今年も変わらぬ父がいます。

更新日:2017.02.05

がごめ昆布を愛して12年♪
たまえ店長です。

「今日は海の状況が悪いため、ノナ(ウニ)、ナマコの採取は中止となります。」

朝6時半頃に町内放送で流れます。

天気が良くても海の状況で判断します。

2月3日 節分。

マス登場。

子どもたちが大はしゃぎする豆まきです。

でも、一番はしゃぐのは義父です。

撒くまめやお菓子、法被等すべて自分で用意します。

今年は函館丸井デパートの豆を店員さんに袋詰めしてもらったようです。

「散らばるから袋に入れてけさい(ちょうだい)。」

店長は頼まれて、ビデオや写真を撮っていました。

お父さん、アップ~と近づいていくと、顔にどすっ。

この豆の袋を顔面に食らいました。(涙)

硬さと重さのある豆の袋は結構痛かったです。

毎年、興奮する父でした。(笑)

新海藻ダルスの乾燥後の選別作業です。

スタッフと試食。海藻の独特の旨味があり、美味しいです。

昆布村では、海藻サラダミックスとして販売します。

わかめやふのり、昆布ソーメン等も入って、ヘルシー♪ とっても美味しいサラダができます。

もう一つ。昆布たっぷりのだしパック。

こちらは道立工業技術センターで研究開発された商品です。

南茅部で大切に扱われている天然真昆布を贅沢に30%使用した

本格的な無添加のだしパックです。

こちらもこれから販売していきます。

以前のブログ別サイトはこちらです。
http://konbunokaori.seesaa.net/

昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/
たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP