旅する昆布 東京へ

更新日:2019.04.26

 

函館も桜が開花したようですね。

 

しかし、なんでしょう、この寒さ。

 

函館の気温を見ると、 「2°」って!!

 

心待ちしていた桜なのに、花見どころではありません。

 

春、麗らかな日差しの中で、五稜郭公園を散歩したいと思っているのに~(涙)

 

毎年、子供たちと一緒に、

「一瞬で終わってしまう桜の美しさ」見ながら

堀をゆっくり歩いて一周します。

 

 

桜が咲いている間に、楽しむことが出来ますように。

 

—————————————-

 

今週初め、店長はがごめ昆布を持って、東京へ行ってきました。

テレビショッピングに生のがごめ昆布が必要とのことで

急きょ持っていくことになりました。

 

まだ、水揚げ時期ではありませんが、漁師さんにお願いして

沖の方のロープについているがごめ昆布の中から一番大きいのを

持ってきてもらいました。

 

生のものと、念のためにボイルしてあるものを2種類用意しました。

 

IMG_7897.JPG

↑こちらはボイルしたがごめ昆布です。

 

 

生の方は色が変色しないようにと漁師さんが海水も一緒にくれたので、

袋を何重にもして発泡スチロールに入れました。

 

飛行機に乗せてもらえるか心配でしたが、大丈夫でした。

 

撮影時には無事にがごめ昆布の粘りなども紹介できて良かったです。

 

ただ、撮影前にスタッフの方々や出演者の方にもっとがごめ昆布の説明が

出来ればよかったと反省もあります。

 

IMG_7898.jpg

 

1年?2年?ぶりに風邪をひいてしまい、自分を律する?のに精一杯で

うまく話すことが出来ませんでした(^^;)

 

《がごめ昆布自慢!?》をもっとしたかったです(^^)

 

 

せっかく東京に来たので、体調の許す範囲で取引先を回りました。

 

浅草にある会社へ

 

駅についたら、じゃ~ん!

 

IMG_7885.JPG

 

海外観光客に混ざって、パチリ。

 

 

 

向かったのは「まるごとにっぽん」というお店です。
 

 

IMG_7889.JPG

 

送ったPOPも貼ってくれていました。

 

IMG_7890.JPG

 

浅草にあるお店ですが、実は地元客もすごく多いそうです。

 

ちょっと離れたところでは横浜・群馬・栃木からも定期的に

常連さんが来て、あれこれお買い物をしていくようです。

 

店長さんに展示や販売方法などいろいろなお話をして頂き

とても勉強になりました♪

 

 

 

帰りに、道を間違えて歩いてたら浅草寺に出ました。

 

そこからはスカイツリーが見えました。

 

IMG_7892.JPG

 

わぁ~、東京に来たって感じ!です。

 

境内の中から近未来的建物?を見て、なんか不思議な気持ちになりました。

 

 

2件目は東京へ行く前に紹介戴いた会社へ。

 

昨年から今年にかけて作った新商品を持っていき、紹介させて頂きました。

 

丁度商品のターゲットとなるタイプの女性の方だったので、

商品にとても興味を持ってもらえました。

今後が楽しみです♪

 

 

 

 

今回の旅(出張ですが)で一番好きと思った場所。

 

IMG_7881.JPG

 

宿泊したホテルの横玄関からの小道です。

 

ホテルの方に駅までの道を聞いた際に、案内してくれました。

 

毎日、海を見ながら生きていますが、

人の温もりが感じられる素敵な「作られた自然」に癒されました。

 

 

明日から10連休、何をしますか?

 

店長はお取引先が皆さん営業しているので、いつ注文が来ても良いように

自分のペースで仕事をしながら函館市内にいようと思います。

 

楽しみなのは、前もって買っておいた「タンス用仕切り」を使って

家じゅうのクローゼットや各種ケースの中を整理整頓することです♪

 

 

 

 

 

 

たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP