【新商品できました】がごめ昆布きざみ<ねばるん>つぶ貝入

更新日:2021.02.25

〈 新商品できました! 〉

 

昆布を愛して16年

たまえ店長です!(^^)!

 

 

他にはない昆布村の

オリジナル商品

 

「がごめ昆布きざみ ねばるん」に

つぶ貝入りが登場です♪

 

 

構想は3年位前からあったんですが

今年ようやく着手することができました。

 

 

定番品のねばるんで

培った製造力があれば

 

つぶ貝入りも簡単に

できるだろうと思っていました。

 

 

しかし、次から次へと問題が~( ;∀;)

 

書き出すと長くなるので、

今日は軽めのを一つ、お話ししますね。

 

———————————

 

 

今年になって、ねばるんに入れる

魚介類を模索して原料を取り寄せ

 

何度もテストする中で

スタッフ全員一致で

「つぶ貝」となりました♪

 

 

そこで、同じ道南でつぶ貝加工業を

営む社長にお願いして仕入れさせて

もらうことにしました。

 

 

製造の簡略化やコストを考え

一番小さいサイズをお願いしました。

 

 

「俺の口だら、3個は入るで!」

 

とのことでしたので、

それならわざわざ包丁で切る手間もなく

そのまま使えると思っていました。

 

 

しかし、届いてみると・・・

 

 

つぶ貝1個だけでも口いっぱい・・・

 

 

しかも、大きすぎて蓋、閉まんないし。

 

 

ほんと、浜のおどこだら・・・(-“-)

 

 

でも食べてみると、ものすごく美味しくて

コリコリっとした食感も最高でした♡

 

 

「もう、このつぶ貝以外、考えられない」

 

と言うことで、つぶ貝を

包丁で切ることにしました(‘ω’)ノ

 

 

製造工程が増えたことで再度時間や

コストを計算しなおしました。

 

 

いざ本格的な製造段階になると

製造メンバーがつぶ貝を

縦にスライスして切ってくれました。

 

この切り方だと表面積が大きくなり

ぶつ切りよりも口の中につぶ貝の

美味しさが広がりやすく

また薄くなった分

 

噛みやすい!!食べやすい!!美味しい!!

 

 

私が作った試作品は

ただ、ぶつ切りにしていました。

 

ずぼらなものでして・・・(^^;

 

 

また、容器に並べた時も

つぶ貝とわかりやすく、

 

さらに、たくさん

入っているようにも見えるっ!(笑)

 

 

(補足:大きく見せて量を

減らしたりしていません!

 

当初決めた、食べた時の昆布との割合や

程よい配合率もちゃんとそのままに

していますのでご安心を(‘◇’)ゞ)

 

 

まだまだ、困難が続く新商品製造ですが、

そのレポートはまた次回にしますね。

 

 

それでは今回できた商品は

こちらになりま~す!(^^)!

 

 

 

たまえ店長

能戸たまえ(店長)です。 昆布の魅力にハマり、美味しくて体に良い昆布を広める活動に人生を捧げる。 趣味:旅行、水泳、ピアノ、散歩  四姉妹の母

この人の記事をもっと読む
一覧へ戻る
PAGE TOP